「明日はね、お客さんが来るよ」なんていう時には、

「部屋を綺麗にしよう」って思いますよね。物を片付けて、掃除機をかけて…。

そうそう!換気もしっかりとして、綺麗な空気に!という方も多いでしょう。

でも、掃除機のにおいや玄関の男子の靴のにおいが気になる!!

そんな方も多いのでしょう。

スプレー型の芳香剤なんかもたくさん売られています。

幻の漆喰®の家の方は、来客の前日も平気で焼肉を!!

室内でもうもうと煙を上げて焼肉をすると、通常、翌日は焼肉のにおいが残るものです。

朝起きて、ダイニングに行くと…「うわぁ、そういえば焼肉食べたなぁ」なんて思いだすわけですよね。

焼肉とまでは、いかなくても来客があるのを忘れていて、

「しまった!」ということで、消臭スプレーなんかを急いで購入なんて経験もあるかもしれません。

 

ところが、幻の漆喰®にもう長年住んでいらっしゃる方が、

ちょっとした「いたずら」を仕組んでくれました。

私がご自宅に伺う前日に室内で焼肉をして、それに私が気づくかどうか…?

実際、そんなことも試されているなんて分かりませんでした。

焼肉をしていたなんて、全く分かりません!

 

実際に、幻の漆喰®で生活されている方々が話す印象は?

世の中には、たくさんの壁材(クロスや漆喰、珪藻土など)があります。

もちろん、素材を意識して作られた製品もたくさんあるのですが、

見栄えや肌触り、ちょっとした住み心地などの紹介はあっても、

なかなか次のような感想までは持たれないのが実際のところではないでしょうか。

いいのか、悪いのか? 建物の質がすぐに分かるようになりました。

新しく改装されたショッピングモールなどは確かに綺麗ですが、

楽しみで出かけたにも関わらず、なんとなく披露感を感じます。

で、自宅に帰ると…空気がスッキリ!あ〜空気ってこうね。としみじみ感じます。

子どもはもっと強くそれを感じるようで、

建物の質が悪いと、「薬の入った空気」なんて表現します。

子どもたちが通う学校の校舎は、まだ新しく、「薬の入った空気」だと言います。

「そんなことを言っても、先生もよく分かっていないだろうから、黙っておくけどね。」

なんて言っていました。この感覚が分かる人が増えたらどんなに快適だろう!なんて思います。

 

出費が減って、これからも大きな出費はないだろうと思います。

幻の漆喰®にしてから、もう8年ほど経過します。

この間に子どもの子育てをしましたから、壁に手垢がついたり、

ちょっとした落書きなどで壁が汚れるということがあるのが当然なのですが…

汚れた壁も日が経てば、綺麗になっているんです!!住んでいる私たちも驚きです。

ある程度の年数が経てば、貯金を切り崩してクロスの張替えをする

なんて話も聞きますが、この調子だとその必要は全くなさそうです。

何より、いつでも空気が綺麗ですから、

芳香剤などといったものも一切購入していませんし、

以前、購入した高価な空気清浄機は眠っております。

(全く使っていませんから、フィルターも交換する必要ありません。)

(トイレに芳香剤もおいていません)

みんながいいなぁって言うから、もう自分でいいやろ!と言っています。

家に来客がある度に、みんなが驚いてくれるんです。

「何これ? メッチャいいやん! 何か違う。」

「こんな家だったずっと家にいたい!」

家のオーナーとしては、とても嬉しいことですが、

最初は照れ臭いので、「いやいや…そうでもないですよ。」

なんて言っていましたが、初めて来られた方は、全員驚いてくれるので、

素直になれました!今は自分から、

「これいいやろ!どこの新築物件を見ても自分の家がやっぱりいい!って思えるんだ。」

なんて言いまくっています。

不思議なことなんですが、家に自信がもてるようになると、仕事も上手くいきだしたのです。

多分、自分にも自信がもてるようになったのだと思います。