もしも、これまでにない深い眠りを感じたらどうしますか?

毎晩、ぐっすり眠っているよ。っという方から、なかなか寝付きが悪くて…

そんな方までいらっしゃるのが現状ではないでしょうか。

 

今回、ハウス工房の「木の家」に使う材料

音響熟成木材®幻の漆喰に関心があるというお客様と

体感宿泊に鹿児島まで行ってきましたので、その様子をレポートします!

実際、宿泊をされてとにかく深い眠りを感じたそうです。

住まいと睡眠これも深い関わりがありそうです。

本当にそうか?確かめたいなぁ…そう思ったあなたは、是非、レポートを信じるのではなく、

あなたの体感を信じてください。体感宿泊へ行きましょう。

 

『空気のうまい家』体感宿泊(1日目)

株式会社カイケンコーポレーションの鹿児島見学工場へ体感宿泊に行って来ました!

お忙しい社長が、時間を取って下さり至れりつくせりの二日間でした。

ご案内したお客様…Mさんは、玄関に入った瞬間に

『何これ!!?良い匂い〜〜♬』と歓声が上がりました。

 

実は、Mさんは、体感宿泊される前日まで四日間、屋久島の大自然の中で過ごされていました。

さすがにこれにはかなわないかなぁ…

 

だから、正直なところ、どれだけ体感して戴けるのか、若干不安ではありました。

ところが、この歓声!!!

 

一歩足を踏み入れた瞬間に五感が反応♬

『一泊しただけなのに、頭がスッキリ!』

『脳がクリアになって、正常な思考回路が戻ってきた』

『明け方まで語り明かして睡眠不足なのに、眠いけど、カラダが回復してるのが分かる。』

などなど、嬉しい感想が目白押しでした!

こちらが、実際に無料で体感宿泊が出来る

ゲストハウスの外観です。

外壁も、同社が開発した外壁用の『幻の漆喰』。

内外全てを本物の自然素材で造られています。

こちらが、お連れしたお客様のMarikoさんが宿泊された和室(o^^o)

畳は、同社が独自開発した『清活畳』

このお部屋…6畳の畳の中には、

ドラム缶半分の竹炭がビッシリ入っています。

 

『日本人なら一部屋は和室が欲しい…』

『でも、畳って、ダニの温床だし、湿気やカビでカラダに悪そう…。』

 

特にアレルギー体質の方は、

畳の部屋に入っただけで反応して

クシャミが止まらない…なんて残念なことも。

 

ですが、竹炭を入れることにより、ダニや湿気を寄せ付けず、

空気を浄化してくれるので、安心して畳の部屋で寛ぐことができます。

 

こちらが私が宿泊させて戴いた♬部屋。

ベッドは使わず、床の上に布団を敷いて、大の字になって爆睡!!!

明け方四時まで話しに花が咲き、約三時間の睡眠時間でしたが、

寝覚めもスッキリ。

癒されて心身ともに大満足させて戴きました。

気持ち良かった♬

 

『空気のうまい家』体感宿泊(2日目)

二日目は、浦上社長の案内で工場見学。

『音響熟成木材』を加工している作業を見せて戴きながら、

免疫力をアップさせてくれる杉の香りを思い切り吸い込んで

楽しく説明を聞かせて戴きました♬

まさに産直!生産者の思いも存分にきけました。

 

こんなに愛おしい『音響熟成木材』のカンナ屑…

捨ててしまうのは勿体無い!!!

端材やカンナ屑にさえ、愛情を感じてしまう『音響熟成木材』です。

 

 

体感宿泊のゲストハウスの前には、約100坪のモデルハウスも。

ゲストのMさんの恩恵に預かり、私も心身ともに癒された二日間でした。

 

体感宿泊を終えて

実は、同行したゲストのMさんからメールをいただきました。

帰宅すると私の家の住まいの空気が…ちょっと言葉にしたくありませんね(涙)。

こんなにも大変なところで毎日生活をしていたんだと改めて気付きました。

 

きっと、田舎でとても綺麗な天然水で生活をされていた方が、

都会の消毒されまくった水道水を飲んで、ビックリ!っていう感覚に近いと思います。

こりゃ、まずい…ということで、

持ち帰った音響熟成木材のオガクズを入れたクッションを作り、

せめて、寝る時だけでも杉の香りに癒されながら寝よう!

そんな作戦で日々生活をしております。

今回の体感宿泊はとても勉強になりました。と同時に、

たくさんの方が本当に大事なことを知る機会がないってことにも気付きました。

この大事なこと…

たくさんの人に届くと絶対に大人はもっと元気になり、

子どもはもっと伸び伸びと成長していくのだろうと思いました。

 

体感宿泊にご興味のある方は、株式会社ハウス工房の北村まで

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

こちらのフォームからもお問い合わせいただけます。