住まいと健康

【化学物質過敏症と匂い】苦しくなる理由と今後の香害対策ポイント

化学物質過敏症と匂い(香害)が強く言われるようになりました。小学校でさえもこの問題を知ってもらおうという動きも見られます。では、なぜ香りが有害なのでしょうか。また、これからどんなことを意識して生活をすればいいのでしょうか。
住まいと健康

化学物質過敏症の原因と今できる対策【歴史を知ると見えるもの】

化学物質過敏症で辛い思いをしている方が増加中。これから、化学物質過敏症の人は増えていくのでしょうか。これまでの歴史を振り返りながら、今後について紹介しています。また、化学物質過敏症にならないようにするために、今からでもできることを紹介しています。
2020.08.10
住まいと健康

【体験談】化学物質過敏症の解毒方法【何科に行けばいい?】

化学物質過敏症だと思われる場合、何科に行けばいいのか?また、よりよい病院はどの様に選定したらいいのか?20以上の病院を巡って感じたことと、克服するにあたり、何をしたのか実際の生活体験を書きました。また、今後私たちが生活する上で何を意識したらいいのでしょう。
2020.08.08
スポンサーリンク
住まいと健康

子どもが危ない!化学物質過敏症の症状って?【自分の体験から】

最近、耳にする機会が増えてきた化学物質過敏症を発症すると、どんな暮らしになるのか体験を元に紹介しています。また教師としての経験も踏まえて、小中学校ではどの様な変化が起きているのかも解説しました。子どもの成長と化学物質との関係についてこの機会に知っていただきたいと思います。
住まいと健康

無垢材の住まいはアレルギーの心配は不要?【確かめることが大切】

無垢材を使用した住まいはアレルギーの心配は不要なのか?この様な質問をよく受けますが、無垢材でも人間にとって多少有害な物質を放出します。どの様な時に放出をするのか、そして、その放出を小さくする工夫について紹介しました。
仕事にこだわる

ユニット工法の特徴と価格【車で部屋を運ぶスタイルの施工方法】

部屋を工場で生産して、そのままトラックに乗せて建築現場で部屋と部屋を接続して家を建てる方法をユニット工法と言います。ユニット工法にはどの様なメリットがあるのか?また、どの程度の価格帯なのかを解説しました。
2020.07.19
暮らしを楽しむ

物が多い家だとストレスが溜まる【すっきりさせる考え方と具体策】

「物が多くて困っているけれども、捨てられない」という悩みをよく耳にします。けれど、物が多い空間で生活をしていると私たちは大きなストレスをかかえることになります。その理由を紹介し、具体的に物を減らしていくには何をすればいいのか紹介します。
2020.07.17
暮らしを楽しむ

【子育てに向いてないという方へ】苦手意識を0にするヒントは酒の席

子育てに向いていないのでは?と子育てに対する苦手意識がある方に向けて書いてみました。人が変容する時の仕組みを「酒の席」を用いて分かりやすく解説しました。実際に子育てに活用することもとても簡単にできます。ぜひ、参考にしてみてください。
2020.07.04
住まいと健康

ホルムアルデヒド等の匂いの強さ【住まいによって当たり外れあり】

同時期に新築をしたのに、ある家では新築の匂い(化学物質)が強く、ある家では弱いという場合があります。その違いはなぜ生じるのか?建材の製造過程などをもとに解説しています。また、匂いが強い住まいを掴まないためにできる工夫も紹介しています。
住まいと健康

ホルムアルデヒドの症状を軽減させるために【住まいベイクアウト】

シックハウス やアレルギー・アトピーの原因とも考えられるホルムアルデヒド。一般的な住まいには、その他たくさんの化学物質が使われていますが、それを追い出す方法としてベイクアウトという方法があります。その方法は有効なのか?実際の経験と資料をもとに解説しています。
スポンサーリンク