住まいと健康

住まいと健康住まいと健康

住まいは、食事をして寝る場所。

時々、友人がやってきて一緒に楽しむ場所。

そんな場所が「住まい」と思っている方には、

「空気がうまい家」はもったいないかも。

住まいって本当は、家族を笑顔にしたり、

疲れ切った身体を回復させたりもしてくれる相棒のような存在だから。

住まいと健康

安い服には安いだけの理由がある【実は損をしているかも?】

何を買うにしても安く購入できた方がいいのですが、隠れたところで損をしてしまうこともあります。服も安いものがたくさんありますが、なぜ安くできるのか?そして、隠れたところでの損とは?詳しく見ていきましょう。
2020.09.19
住まいと健康

換気の仕方と換気がもたらす心理【高断熱住宅ほど注意が必要】

コロナの影響もあり、住まいの「換気」にも注目が集まっています。その一方で、高気密高断熱だから24時間エアコンをつけておけばいいと言う風潮もあります。ところが、換気には心理的な側面があると同時に、しっかり換気をする必要性もあります。換気にはどの様な心理があり、なぜ必要なのかを解説しました。
住まいと健康

【化学物質過敏症と匂い】苦しくなる理由と今後の香害対策ポイント

化学物質過敏症と匂い(香害)が強く言われるようになりました。小学校でさえもこの問題を知ってもらおうという動きも見られます。では、なぜ香りが有害なのでしょうか。また、これからどんなことを意識して生活をすればいいのでしょうか。
スポンサーリンク
住まいと健康

化学物質過敏症の原因と今できる対策【歴史を知ると見えるもの】

化学物質過敏症で辛い思いをしている方が増加中。これから、化学物質過敏症の人は増えていくのでしょうか。これまでの歴史を振り返りながら、今後について紹介しています。また、化学物質過敏症にならないようにするために、今からでもできることを紹介しています。
2020.08.10
住まいと健康

【体験談】化学物質過敏症の解毒方法【何科に行けばいい?】

化学物質過敏症だと思われる場合、何科に行けばいいのか?また、よりよい病院はどの様に選定したらいいのか?20以上の病院を巡って感じたことと、克服するにあたり、何をしたのか実際の生活体験を書きました。また、今後私たちが生活する上で何を意識したらいいのでしょう。
2020.08.08
住まいと健康

子どもが危ない!化学物質過敏症の症状って?【自分の体験から】

最近、耳にする機会が増えてきた化学物質過敏症を発症すると、どんな暮らしになるのか体験を元に紹介しています。また教師としての経験も踏まえて、小中学校ではどの様な変化が起きているのかも解説しました。子どもの成長と化学物質との関係についてこの機会に知っていただきたいと思います。
住まいと健康

床暖房を設置したいと言われても「不要だ」と断言する5つの理由

床暖房の設置については賛否様々な意見があるのが現状です。これまで、様々な店舗や住まいを設計してきた経験、現在の住まいの品質なども踏まえながら、私の考えを紹介しています。コスパの面よりも重要な要素も踏まえていますので、特にお子さんがいらっしゃるご家庭の方はぜひ、参考にしてください。
2020.07.29
住まいと健康

無垢材の住まいはアレルギーの心配は不要?【確かめることが大切】

無垢材を使用した住まいはアレルギーの心配は不要なのか?この様な質問をよく受けますが、無垢材でも人間にとって多少有害な物質を放出します。どの様な時に放出をするのか、そして、その放出を小さくする工夫について紹介しました。
住まいと健康

無垢材に調湿効果はあるのか?【エアコンの利用量が減少する】

無垢材は本当に調湿効果があるのか?また、どの程度の調湿効果があるのか?などの質問に答えました。また、調湿効果があればエアコンを利用する頻度も減少させることができる理由も解説しています。エアコンの不自然さが苦手だなぁと言う方は、無垢材の性質を知る一つの機会にして欲しいと思います。
住まいと健康

【実例】空気清浄機の効果でシックハウスを抑える事ができるのか?

シックハウスの原因は住まいの空気環境。では、空気清浄機を用いると室内の空気環境がよくなり、シックハウスの症状は軽減されるのか。研究の結果と実例を交えながら解説しています。
2020.07.04
スポンサーリンク