人と住まいの話

やることが多すぎて家族までもが大変な引っ越しが教えてくれた2つのこと

引っ越しとなるとやることがたくさんあり、大変なものです。さらに知らない土地へ行くとなると、不安もたくさん出てくるものです。けれど、そんな引っ越しも大切なことを教えてくれるのです。引っ越しが教えてくれる大切なこととは一体何でしょうか?
人と住まいの話

家は使う人の気持ち次第で蘇る!丁寧に作られたボロボロの家の話

中古物件を見るときなど、多くの人が築年数や綺麗さで価値を判断しているように思います。ところが、住まいというものは、そんな表面的なものではなく、作った人の想いなども思い切り住まいに反映されるのです。丁寧に作られたボロボロの住まいとは一体どんなものなのでしょう。
知られざる住まいの真実

暑い!眠れない!冬の寒さをもって来ておくれ!

夏はとにかく暑い!冬はとにかく寒い!これをどうにかするにはエアコンを使うしかないのでしょうか。住まいは、断熱性が高い方がいいと言われますが果たしてそれは本当なのでしょうか。住まいの断熱性について考えて見ましょう。
知られざる住まいの真実

マイホームの間取りで失敗したと聞きますが、なぜそんな事が起きるのか?

初めてのマイホームはなかなか納得するものにならない。そんな話を耳にしますが、私たち施工に関わるものとしては、悔しい言葉です。そこで、なぜそのような失敗が起こるのか?その根本的な原因に迫りました。
知られざる住まいの真実

無垢材のフローリングにワックスは必要か?驚きのお手入れの方法とは?

一般的なフローリングにはワックスを塗るなどのメンテナンスが必要です。では、無垢材のフローリングはどんなメンテナンスが必要なのでしょうか。結構メンテナンスが大変そう。とか反ってきませんか?などと言われますが実際のところどうなのでしょう。
知られざる住まいの真実

木造と鉄筋どちらが地震に強いのか?世界一高いビルと世界一高い木の話

よし!そろそろ私たちにも新しい家族が増えることだし、住まいを新しくしよう。 でも、そもそも流行りのマンションがいいのか?それとも、一戸建ての方がいいのか?【続きを読む】
知られざる住まいの真実

住宅に使われる木材は何がいいのか?杉、檜という種類よりも重要なこと。

住宅に使われる木材は様々な種類があります。ヒノキはシロアリに強いなどとも言われますが、重要なのは、どんな種類の木を使うということよりも、どうやって木材となったのか?その過程に目を向けることです。シロアリは悪者とされますが、なぜシロアリは木材を食べるのか?そんなところにも目を向けたいのです。
知られざる住まいの真実

シロアリの対策には檜が本当にいいのか?本当に強い木材は何だ?

マイホームを建てるとなるとシロアリの問題が気になるものです。ところが、雑に屋外に置かれている薪棚の薪はシロアリにやられることはなく、完全にシロアリから守ろうとしている住まいはシロアリにやられてしまう。なぜ、こんな不思議な現象が起きるのでしょうか。
空気がうまい家の人

つい仕事に集中してしまう部屋の全貌とは?

カフェで仕事をすれば集中できるのに。もう少し落ち着いた部屋だったら仕事に集中できるのに。そんな声はあなたも聞いたことがあるはずです。でも、ここで仕事をされる織物職人さんは、気分転換をするのを忘れてしまうくらい仕事に集中できるそうです。一体、どんな仕事場なのでしょう。
知られざる住まいの真実

そもそも無垢材って何?フローリング販売店の営業マンも知らなかった真実

無垢材って一体どういう物をいうのでしょうか?実は、販売店の方も建築に関わる人も何となく…という印象でこの言葉を使っています。でも、住まいはあなたにとって、大切なものです。ですから、私たちは、無垢材とは何か?を明確にしておきたいのです。